HOME > 施設紹介 > 体感迷宮エリア > ⑧ミステリーゾーン

⑧ミステリーゾーン

平衡感覚を失った不思議な体験が出来るゾーン

c615d5c49840667df8b05a4a1c6484cf2
人の視覚のイメージと重力の方向がアンバランスな空間

「ミステリーハウス」は、建物の床も壁も天井も水平状態から約18度ほど傾斜しています。 その為、重力と視覚のアンバランスが生じ、あたかも体が引っ張られているような感覚が生じるのです。通常は脚部で調整して、視覚も垂直に対抗している訳ですが、ちょっとした暗示によってその均衡が崩れ、体の平衡を失うことでよろけてしまいます。
エネルギーランドの丘陵地の斜面を利用して建設された「ミステリーゾーン」は地球の重力エネルギーと人間のもつ様々な感覚を巧みに利用することで、不思議な世界を堪能できるつくりになっています。
mz
お問い合わせ
前のページへ戻る
施設紹介
映像体験
不思議体験
健康体験
写真スポット
お食事・お買い物
エネルギーランドを楽しもう!
エネランの遊び方
エネルギーについて知ろう!
おすすめ商品
エネランの恐竜図鑑
WEB限定!お得なクーポン情報
エネランブログ
フォトギャラリー
WEB限定チケット
パンフレットダウンロード
アルバイト募集
Information
営業案内
料金表
アクセス
採用情報
個人情報保護方針
リンクについて
お問い合わせ