HOME > エネランブログ > blog > メガネをかけて観る映画「立体映画」スタート!!

メガネをかけて観る映画「立体映画」スタート!!

2021年8月4日
カテゴリ:blog
3Dメガネ


おかげさまで40周年のエネルギーランドです!


オープンから4年後の1985年7月、メガネをかけて観る映画、


「立体映画 3-Dワールド」がスタートしました★


関西で初めての常設施設ということで、

当時は3D映像を観るのは「エネルギーランドが初めて」という人も多かったかも・・・


3D子どもたち
※昭和の子どもたち
アリスインワンダーランド
※以前の上映作品「アリス イン ワンダーランド」


飛び出す映像をつかもうとするしぐさは、

その当時必ず大人も子どももしていたのではないでしょうか( ゚Д゚)?


目の前まで飛び出してくる映像は迫力満点で

驚きと感動がありますよね!
CityPardiso
※3D作品「シティ パラディソ」
SUPER 3D 360エネゴンシアター
※360度の3D映像「SUPER 3D 360 エネゴンシアター」


メガネをかけずに観る3D映像や、

VRなど様々な方法で映像を楽しむということは、

テーマパークだけでなく、ご家庭でも体験できる世の中になりました!

 

エネルギーランドでは、メガネをかけて観る3D映像は、

上映作品は変わりながら上映中です♪


また平面のスクリーンだけでなく、

360度スクリーンで囲まれたシアターで3D映像を楽しむコーナー


「SUPER 3D 360 エネゴンシアター」も大好評です★

 

3D映像が好きな人も、ちょっと苦手な人も

この夏はエネルギーランドで飛び出す映像をお楽しみください!!


前のページへ戻る