HOME > エネランブログ > blog > エネルギーランドのロボットたち ―その3-似顔絵ロボット「ロボッ太」

エネルギーランドのロボットたち ―その3-似顔絵ロボット「ロボッ太」

2021年8月7日
カテゴリ:blog
お絵描きロボット


おかげさまで40周年のエネルギーランドです!


今でもときどき、お客様から「似顔絵描いてくれるロボットって・・・」

と問い合わせがあるくらい人気があった


「似顔絵ロボット、ロボッ太くん」


1985年開催の「つくば科学万博・松下館」で活躍していた

似顔絵ロボットのロボッ太はその後198631日より

白浜エネルギーランドで多くのお客様の似顔絵を描いていました★


工場にあるような作業用ロボットとは違う、見て考える知覚認識ロボット( *´艸`)

モデルのお客様にロボットの目の代わりとなるカメラの前に座っていただいて、

「描きま~す!!」と筆をもち(毛筆タッチ)、筆先を整える細かい動き!


3分後には「さぁ、できました!!」と似顔絵完成!!

毎回ひとりひとり違う似顔絵(データ)を、

時には太い線(筆圧を加える)曲線、直線を駆使して忠実に描き上げるすごさ!!



似顔絵ロボットチラシ
似顔絵1
似顔絵2

途中でお客様に「かわいいね!」や「もう宿題終わった?」など

楽しいおしゃべりしながら描き上げるベレー帽をかぶった姿は大人気でした(*´ω`*)

 

引退して20年近くたちますが、今でも問い合わせが続くのは、

「そのころ描いてもらったけどもう一度」の方や、

「子どものころ描いてもらって、自分の子ども(孫)も」の方も★

 

かつてロボッ太くんに描いてもらった子どもたちの中には、

今エネルギーランドのスタッフとして活躍している人も!!!

 

「似顔絵ロボット知ってる~」の人も、そうでない人も、

似顔絵ロボットはいないけど楽しいアトラクション盛りだくさんのエネランへGO!!

前のページへ戻る